幸せのインコ時間

動物が大好き☆只今インコ時間満喫中

welcome!

日々の出来事、成長の記録、手作りグッズなど写真をのせつつ綴っています。

応援ポチうれしいっぴ♪


☆当ブログ内の画像・イラストは色々なクリエイターさまの作品が混ざっています。
当ブログのリンク用バナー以外は、全て持帰り厳禁です☆


■ インコからお手紙が届いたら… ■

go page top

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

多種多頭飼いの鳥さんのご対面はどうやるの?

我が家にはセキセイインコのぴっぴがいます。
20130115-02.jpg

今後、鳥さん家族が来たとき、ぴっぴとのご対面はどうやるんだろう?

最近ふと頭の中で「謎」になっています。

いきなりご対面して、かぶりついたらどうしよう!とか、
色々心配&謎がいっぱい。

いろんな方のブログで多種多頭飼いしていて、
同時に放鳥しているのを見ます。

いきなりあんなに干渉しあわず、仲良くしてるんでしょうか?

憧れのシチュエーションですが、そこに行き着くまでを知りたいです。

参考になるWEBもあればぜひ教えて下さい!


 ぴっぴと一緒
関連記事
スポンサーサイト
tb: -- |  cm: 6
go page top

コメント

うちの場合ですが・・

うちの場合ですが・・セキセイが1羽目で、アキクサローズが2羽目です。
アキクサを連れて来た時は水槽越しに固まって見ていました。
一緒に放鳥したら、アキクサがそばに来ると
「シャーッ」って威嚇。
アキクサが大きくなっって来ると・・流血沙汰も・・
(セキセイにやられます)

3羽目のアキクサルチノーをお迎えして・・
今までの流血のバトルを思い出し・・
かなりドキドキしました。
セキセイは「威嚇モード全開」。

一方2羽目のアキクサローズは興味津々。
アキクサルチノーも同じ種族がわかるのか?
それとも単に相性が良いのか?
水槽越しに、行ったり来たりして
とっても気にしています。

検疫中なので単独で放鳥していますが、
お互い放鳥すると、そばに行って水槽を突っついています。

セキセイの威嚇バトルではみないおだやかな感じです。

いきなりの接触はとても怖くてできません・・
ものすごい気の強いセキセイとの日常で学びましたww

URL | ふく #3XIVW6VU
2013/01/28 23:04 * edit *

Re: うちの場合ですが・・

くわしいお話ありがとうございます(*^^*)
セキセイちゃんが小さいからだでシャーはすごいですね!
種族が分かってる風な行動はさらに興味深い!

> 検疫中なので単独で放鳥していますが、
> お互い放鳥すると、そばに行って水槽を突っついています。

検疫と言うのは、今フンなどの検査後の予後とかですか?
病院からOKをもらうのでしょうか?
色々質問ばかりですみません><

URL | みお #-
2013/01/30 22:56 * edit *

お迎えしてすぐに
糞便検査、そ嚢液検査、身体検査および遺伝子検査(PBFD/BFD)をしました。
遺伝子検査は血液検査でした。
先住の鳥がいるので、陰性かどうか確認しないと
やはり、不安でした。

遺伝子検査は日数が必要なので検査結果は自宅に電話を頂きました。

糞便検査、そ嚢液検査はその場でたいていのものはわかりました。
メガバクがあるかとか・・カンジタがあるかとかです。

ただ、一般的な動物病院では診てくれない所が多く
地元にはないんです。
電車で1時間半のところに専門のクリニックがあるので
そこに行っています。
身近な所に小鳥の病院があればいいのに・・いつも思います。

通院も保温しなければいけないので距離があると大変です・・

URL | ふく #3XIVW6VU
2013/01/31 23:20 * edit *

ご無沙汰していました

こんばんは、みおさん!
またお久し振りになってしまいすみませんm(_)m

遅くなってしまいましたが、ももちゃんのご冥福を心よりお祈りします。
雛ちゃんの頃はどうしても急変しやすいですよね。。。
短い間であっても、ももちゃんはみおさんにお迎えしてもらって嬉しかったと思います。
今度生まれ変わっても、またみおさんの元に来てくれると信じます。
ももちゃん、ありがとう、安らかに・・・


そして、先住鳥さんとの対面ですが・・・
我が家はセキセイとアキクサ2種なので全然参考にならないかもですが、
かかりつけの先生曰く健康診断が終わっても1週間くらいは念のため一緒にはしないでね、とのことでした。(検疫期間)
その健康診断も、できればお迎え後一週間は控えてほしいとのことで。
鳥さんにとってすっごいストレスになるので、おうちの環境に慣れてからの方がいいんだそうです(‘‿‘)
もし、欲しい鳥さんの種類が決まっていないようでしたら、お迎え時にセキセイと相性のいい鳥さんをお聞きしてもいいかもですね☆
あとは、ごはんあげる時やケージから出すときなど、何でもぴっぴちゃん優先にするとかでしょうか。

少しでも参考になるといいのですが・・・。

URL | ぬぅ #-
2013/02/01 22:51 * edit *

ふくさんへ

遺伝子検査もされてるんですね!
私の行った病院3件は遺伝子検査の言葉すら出てきませんでした。
最後に行った小鳥専門医では、PBFDに罹ってるわけではないから・・・と今の症状と絡めてPBFDの言葉が出てきたぐらいでした。
先生によって色々、病院によって色々なんでしょうか。
できる検査は全てやりたいと思ってしまいます。
小鳥の病院がもっと近くにあればとひしひしと思いますね><
次ぎ引っ越すときは小鳥の専門医の近くに引っ越そうと決めました(笑)

URL | みお #-
2013/02/01 23:38 * edit *

ぬぅさんへ

ももちゃんメッセージありがとうございます(;_;)
死因は何だったのだろうと、何日も何日も考えてはネットを調べてばかりしていました。
きっと自分がいけなかったんだとひたすら泣いていました。
またきっと、ももちゃんに会いたい、ただただそれだけを思っています。

> かかりつけの先生曰く健康診断が終わっても1週間くらいは念のため一緒にはしないでね

一緒にしないというのを聞いたことがありますが、
「一緒に出して接触させない」ってことなんでしょうか?
同じ部屋にケージがあるのも危険なのかな?とドキドキしてしまいます。

ぴっぴがヒナ検診に行ったときなんて、触診と体重測定しかなかったんです。
と言うことは、ぴっぴ検診行った方がいいのかな!?
病院によって程度が違うので困ってしまいます><

URL | みお #-
2013/02/01 23:44 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

サイト内検索

最新記事

カテゴリ

プロフィール

mio@管理人にメール

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。