幸せのインコ時間

動物が大好き☆只今インコ時間満喫中

welcome!

日々の出来事、成長の記録、手作りグッズなど写真をのせつつ綴っています。

応援ポチうれしいっぴ♪


☆当ブログ内の画像・イラストは色々なクリエイターさまの作品が混ざっています。
当ブログのリンク用バナー以外は、全て持帰り厳禁です☆


■ インコからお手紙が届いたら… ■

go page top

しずちゃんのお知らせ

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
Shizu
10,Dec,2012〜25,Jun,2017
4yrears&6months

Shizu is always alive in my mind.
I love shizu forever.
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-



2017年6月25日14:45。
コザクラインコのしずちゃん、虹の橋へと旅立ちました。
突然のお別れでした。

前日もいつも通りの中身で元気にあそんでました。

ひと月たった今でも、
泣いても泣いても受け入れられないです。

なんでこんなに早く逝ってしまったの!


YouTubeのあの子が・・・、だからしずちゃんはまだ10年もあるね。
もうすぐ5歳の誕生日だね。
もう5年も一緒にいるんだね。
これからもよろしくねって話していた時だったよね。



発情抑制を頑張っていたので、卵ができちゃうのを大分抑えられている生活をしていました。

でも、出来てしまっていました。

いつも夜中に産卵していたようで、朝におはようをすると、卵があるという状況でした。

今回は、産卵しきれず、卵のあと少しと言う量がお尻から出きらず残ったままに。

ケージから出たいと言うので、出してあげて、お尻の皮膚にちょいっと触れたら、ポロっと出てきました。

ケージからでたいよーって言うそぶりはいつもの元気で遊び大好きしずちゃんでした。
が、卵がポロっとお尻から出きったとたん体が動かなくなりました。

おうちに帰ると言うので、連れて行ってあげると、いつもの抱卵する場所(床)にしゃがみこみました。

抱卵タイム・気分に突入したのかな?と思いました。
なのでいつも通り目の前の床に粟穂と小松菜を置いてあげてそっとしておくことにしました。

入れた時はついばんでいましたが、その後は殆ど食べていなかったようです。


なんでこの時病院に連れて行かなかったんだろう!
なんで私は連れて行かなかったんだろう!


実は前回の産卵は、卵が全く出てくる気配がなくて、お尻のすんでのところに卵があるままでした。
かかりつけの鳥病院にすっとんで連れて行きました。
先生が取り出してくれて、元気維持注射(中身は覚えていません)をしてもらって、元気元気でした。


今回は、自宅で卵を出し切れたので、大丈夫「だろう」と過信してしまいました。


しずちゃんごめんね。
謝っても謝っても、悔やんで悔やんで、辛すぎる。



あんなにかわいい子には、きっともう出会えない。



これからまだまだ、たくさん楽しい時を一緒に過ごすはずだったのに!!!



泣き続けちゃダメだっていわれるけど、ムリだよ。

絶対救えたはずだと思うあの時の瞬間。

私が無にしちゃったんだもの。





死ねばしずちゃんに会えるかな。

会って謝りたいよ。





この6月は、いつも以上に甘えん坊でやんちゃんさんだっね。

家の中を歩いていると、どこにいるのー!?ってすごく呼んでくれたね。
挙句の果ては、いつもはいってらしゃいと知らんぷりなのに、部屋から部屋へと飛んで着いてきたね。
しずちゃんは、6月にお別れすることを知っていたの?
だから、いつも来ないところにも飛んできたり、
そばにいてよって、いつもよりたくさんそばにいてくれたの?呼んでくれていたの?

いつも止まらない所に止まってかわいいポーズをやたらとたくさん見せてくれた6月だったね。
なんでなの?

しずちゃん、今月は可愛さアピール満載だね~(・∀・)!って・・・。


涙って枯れないよ。

どれだけ流しても、まだまだ出てくるもの。


しずちゃん、会いたいよ!


数日前の可愛さアピールしまくりんぐしずちゃん
2017-06-Shizu
関連記事
スポンサーサイト
tb: -- |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

サイト内検索

最新記事

カテゴリ

プロフィール

mio@管理人にメール

RSSリンクの表示